--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年05月26日 (月) | Edit |
先週の土曜日、ボクの体操教室の最終回でした。

いつもはママ達と別れてするんだけど、今回は最終回なので、ボク達がどんなことをしていたのかママ達に観てもらいました。
080524_142321.jpg

ママはビデオカメラ片手にこの1枚を撮るのがやっとでした

先生にならってぺた~ん

どう?やわらかいでしょ??

このほかに、マットででんぐり返ししたり、平均台を歩いたり、跳び箱をまたいだりできるのを、ママ達にみてもらいました。

お名前を呼ばれて、大きな声でお返事もできるようになりました。

音楽に合わせて体操ができるようになりました。

たくさん出来ることが増えてとても楽しかったです



次の日の日曜日。今度はお兄ちゃんとお姉ちゃんの空手の試合がありました。

お兄ちゃんとお姉ちゃんが出場した「形」の試合。

まずお兄ちゃんは、1回戦目は難なく勝利!が、しかし!!

2回戦目で優勝候補の子(結局優勝したんだけど)と当たってしまって・・・残念

お姉ちゃんは2回戦目までは問題なく勝てたんだけど・・・

これまた3回戦目で当たった子が優勝してしまいました

でもベスト8ってことで表彰されましたお姉ちゃん的には納得してなかったみたいで、あんまりうれしそうじゃありません

午後からはお兄ちゃんの組み手。

2回戦までは何とか勝ち進んだものの、3回戦目で当たった子が白帯ながらとてもうまくて、負けてしまいました

まあまあ、それでもベスト4。銅メダルをもらいました
080525_154158.jpg

ボクも早く空手やりたいって言ったら、見学に連れて行ってくれるって

楽しみだな~

スポンサーサイト
2008年05月21日 (水) | Edit |
数日前、ボクが気持ちよくお昼寝をしていた時、

「マジで~

ママの大きな叫び声で目が覚めました。

何?どうしたの?

ママはえらい興奮していて、ボクのことなんてそっちのけでした

携帯電話のメールを見ながら、パパのところへ猛ダッシュ


みなさんは、覚えていますか?

ゴールデンウィークの思い出をモブログに投稿するっていうアレ。

そう!モブログ祭りの・・・

「Wii+マリオカート」が

当たっちゃいましたー

ボクの家にはまだなかったので、とってもうれしいで~す

マリオカートなら3歳のボクでもできそうです

本当にありがとうございました


~ママのひとりごと~

いや~ホントにビックリしました。こんなことってあるんですね。
当たるなんて思ってもみませんでした。
メールが来た時は半信半疑でしたが、何度もメールを読み返してだんだん実感がわいてきました。
宝くじ当たるよりすごい幸運かも

子供達のお年玉を集めて買おうかとも思いましたが、それぞれに欲しいものがあったので、今年は断念しました。今年のサンタさんか、来年のお年玉で、と思っていたので本当によかったです。

お兄ちゃんの弱々しい「蹴り」の写真で、こんな素敵なプレゼントがいただけるなんて・・・
本当にありがとうございました。

最後になりましたが、ご訪問いただいたみなさんありがとうございます。
これからも「たいちゃん」とがんばりますので、また時々でもお立ち寄りください。
本当にありがとうございました


2007年08月25日 (土) | Edit |
070823_153303.jpg


ひこにゃんに会ってきました~

ひこにゃんってなんやねんと言うかたのために少し説明しますと・・・

滋賀県の彦根市にある彦根城が、築400年なんだそうです。

ひこにゃんはそのイメージキャラクターで、1日3回こうやって出てきてくれるのです。

070823_153542_ed.jpg


とにかくかわいい

しぐさのひとつひとつがとても癒されるんです。

ママはもう大喜び!ボク達よりもママのほうが喜んでたんじゃない?


もちろん彦根城の天守閣にも登りました。

とても急な階段を登って、てっぺんまで行きました。

琵琶湖がとてもきれいに見えました。

いっぱい歩いたので、ボクはヘロヘロになったけど、とても楽しかったです。


070823_180143.jpg


そして、帰りに米原駅に連れて行ってもらいました。

いつも行く新大阪駅は、必ず停車するので、新幹線のスピードがわかりません

米原駅なら、のぞみが減速しないで通過するのでとーっても迫力がありました

はじめ通過したときはびっくりして泣きそうになったんだけど、だんだん慣れてきて、あとのほうは耳をふさがなくても立っていられるようになりました。

ハードだったけど、とても楽しい一日になりました


2007年08月03日 (金) | Edit |
次の日の朝、この日もとてもいいお天気でした。

7:00から朝ごはんのバイキング。お姉ちゃんがびっくりするくらいよく食べてました。

9:00過ぎにチェックアウト。
070728_091746_ed.jpg


次の目的地は・・・大鳴門橋遊歩道 渦の道
070728_102951.jpg


ここは大鳴門橋の下に遊歩道があって、そこを渡ると鳴門の渦潮が見えるんです。

ボク達が行った時間は結構はっきり渦が見えました。

でも・・・
070728_110632.jpg

所どころにこんないじわるな仕掛けがあるんです。

ガラス張りですよ!ガラス張り!!

真下は海!ボクは思わず泣いてしまいました。

お兄ちゃんやお姉ちゃんは平気みたいですけど・・・はじめは少しビビッてたんだよ~!

よく見ると、渦の中にお船が!!あ~!!吸い込まれちゃうよ~!!!

いえいえ、これは渦潮観賞船と言って、渦をまじかで見せてくれるんだって。

本当はこれに乗りたかったんだけど、パパが船酔いするかも~って言ったのでナシになりました。

そのかわりに、大鳴門橋架橋記念館エディーというところに行きました。

ここでは、どうしてうずしおができるのか?とか、世界にも、うずしおができるところがあるとか、そういった展示ものや映画を見せてくれました。

あと、お兄ちゃんがハマったのが魚釣りゲーム。

鳴門海峡で釣れる魚を釣るというゲームですが、もちろん本物ではありません。モニターを見ながらヒットしたらひくという簡単なゲームです。

お姉ちゃんは大鳴門橋を自転車で渡るというのをやりました。

もちろんこれもモニターを見ながら自転車をこぐだけのことです。

ボクは退屈でウロウロウロウロしてました。
070728_132828.jpg


最後に屋上に出て橋と海をみましたが、暑くて暑くてすぐに室内にもどりました。

この時点でもう2時過ぎだったのですが、みんな朝ごはんをしーっかり食べたので、このまま次の目的地まで行くことにしました。

美湯(びゅー)松帆の郷という温泉施設で汗を流して、

すぐ近くの道の駅 あわじで早めの夕食。ここでお土産などを買いました。

070728_182738_ed.jpg


ここはちょっとした公園になっていて、時間があればゆっくりしてきたかったのですが、パパが帰ってから用事があるということで、みんなとはここでバイバイしました。

じぃじ、ばぁば、まーちゃん、こにちゃん、ろくちゃん、あずちゃん、お疲れ様でした。みんな、みんなありがとね。

とーっても楽しかったよ。また来年も行こうね!!


と、ここまで旅行のことをつらつら書きましたが、実はここでママから重大発表があります!

結論から言います。なんと・・・

木星にも環があったのです!

どうしてもママが納得していないようだったので、パパが帰ってからインターネットで調べてくれました。

ママは大満足の様子です。(旅行に?木星の環に?)




2007年08月02日 (木) | Edit |
7月27日、28日にじぃじばぁば、ママの妹家族、ボク達家族の三家族で毎年恒例の夏旅行に行きました。

今年の行き先は・・・淡路島!

070727_090818.jpg


明石海峡大橋を渡って淡路島に到着。

朝10:00、淡路SAに集合。

途中の阪神高速が混んでいたので、じぃじばぁば、ママの妹家族は少し遅れての到着でしたが、待っている間サービスエリア内を散歩していました。

070727_091729_ed.jpg


しばらくして、全員集合しました。

神戸淡路鳴門自動車道を鳴門方面へ。

淡路島南ICで降りてすぐ、今回お世話になる海水浴場に着きました。

伊毘(いぴ)うずしお村
070727_134146_ed.jpg


遠くに見えるのは鳴門海峡大橋です。

ここの海はとーってもきれい。台風のあとだったせいか、少しゴミがあったけど、普通なら夜になるとウミホタルが観賞できるほど。

オートキャンプ場もあり、海水浴をしながらバーベキューもできちゃう!

しかもおじさん達がとーっても親切で、タープを張るのを手伝ってくれたり、本当は2時間しか使えないバーベキューサイトを同じ料金で5時間も使わせてくれたり(平日でお客さんが少なかったからかもしれないけど)、とにかくとーってもいいところでした

070727_141925.jpg


ボク達子供達は、食べるのもそこそこに、ずーと海で遊んでいました。

ボクもちっとも怖くなかったよ。じぃじとゴムボートに乗って魚を探したり、うきわでプカプカ浮かんでいました。


たーっくさん遊んで、お片づけをして、この日のお宿へ。

休暇村 南淡路
070728_071806_ed.jpg


ここは、パパが何かの雑誌で見つけてきて、ママが気に入って6ヶ月も前に予約をしていました。(今年は我家が幹事なので)

何が気に入ったって、まず料金が安いこと。(これはボクには関係ないことだけど・・・)
夏休み中はどこも高いらしいんだけど、ここは国民休暇村だから普通のホテルより4~5000円安いんだって。

第二、リニューアルしたばかりで施設がとてもきれいなこと。

第三、全室オーシャンビュー!ママたちの部屋(女部屋)からは鳴門海峡大橋が見え、ボク達男部屋からは大きなお船が行き来するのが見えました。

第四、お風呂からの景色。ママ達のお部屋から見えた鳴門海峡大橋が露天風呂からもよく見えました。

第五、夕食がバイキング!本当はお部屋で食べれるとよかったんだけど、バイキングだったら好きなものを好きなだけ食べれてパパのお腹もチョー満足!
お料理もおいしくってさらに満足度アップ!!

第六、これこれ!これがあったからママはここに決めたのです。
それは・・・
天文台があること!

大きな望遠鏡で月と木星を見せてもらいました。

って言ってもボクにはよくわからなかったんだけどね。

真っ暗で、どちらかというと早く帰りたかった・・・でも、ママやパパがとっても喜んでいたので、少し付き合ってあげることにしました。

月はクレーターというのがよく見えました。

木星は表面のしましまがよくわかりました。
するとママが「木星にも環ってあったやんな?」と言いました。

するとみんなが「え~?それ土星と違うん?」

ママ「土星みたいに大きなのじゃなくて、木星にもあったやん!」

じゃあ係りのお姉さんに聞いてみようってことになって、聞いてみたところ、やっぱり環があるのは土星じゃないかという返答。

ママは納得がいかない様子でしたが、これにてこの日の予定は終了。

続きは「恒例、三家族合同夏旅行②」で。


| Login |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。